男の陰部・睾丸・胸毛などの脱毛はMDSAにお任せください

  • TOP
  • CONCEPT
  • MENU
  • VOICE
  • ACCESS
  • COUPON
  • Q&A
  • BLOG
  • English
  • Japanese
麻布十番MDSA No.1 VIO(陰部) No.2 胸毛 No.3 ひげ
  • Beginner 初めての方へ
  • ブレンド脱毛とは?
  • Contact ご予約・お問い合わせ
  • WEB coupon
  • What'sis脱毛
  • HOW TO脱毛
  • Phone 03-6435-1237
  • MOBILE SITE モバイルはこちらから

MDSAは男のための脱毛サロン!
格安で脱毛がしたい方に。
毎日のお手入れ、髭剃りが面倒な方に。
爽やかで清潔な肌を手に入れたい方に。
ひげ剃り後の青みが気になる方に。
海パンや短パン姿をスマートに履きこなすために。
ツルツルじゃなく減毛したい方に。
朝剃っても夕方には「ヒゲ剃って来れば?」と言われてしまう方に。
体毛が苦手な女性とのおつきあいのために。
Tシャツやワイシャツを美しく着こなすために。
毛の濃さや部位を調整してヒゲや体毛をデザインしたい方に。
肌がデリケートでひげ剃りが苦痛な方に。

NEWS

16/6/10
雑誌:女性自身 に掲載されました
16/4/26
最新の電気・ブレンド脱毛機を導入しました
16/4/15
横浜店閉店のお知らせ
16/4/1
価格改定のお知らせ
16/1/31
雑誌:GQ JAPAN に掲載されました
16/1/21
価格改定のお知らせ
15/12/12
お客様へのお願い|当日キャンセルについて
15/06/19
MDSA横浜店|オープンとキャンペーン&プレゼントのお知らせ
14/09/13
痩身|お腹痩せ モニター募集
14/09/06
TV取材キャンペーン
14/02/11
消費税増税について
14/02/11
ニードル脱毛スタート|半額モニター様募集します。
13/11/22
013年12月31日、2014年1月1・2・3日は事前予約のみ承ります。予約可能なお時間は10時~23時半、31日のみ10時~22時です。(事前予約は2013年12月30日(月)21時までにお願いします。31日~3日はお電話が基本的にお取り致しかねますので、ご了承お願いいたします。)4日以降は通常営業です。ご質問などございましたら、お電話またはメールにてお問い合わせ下さいませ。
13/11/05
2013年11月5日、以前ご報告致しました横浜店11月のオープンですが、延期させて頂く事となりました。楽しみにしていた皆様、本当に申し訳ございません。詳しくは【横浜店オープン延期のお知らせとお願い】をご覧下さい。
13/11/01
2013年11月1日、11月のクーポン情報を更新しました。詳しくはクーポンのページをご確認下さい。
13/09/25
2013年09月25日、2013年11月から横浜店がオープンします。詳しくは随時ホームページにてお知らせ致します。
12/12/10
2012年12月31日、2013年1月1・2・3日は事前予約のみ承ります。(事前予約は2012年12月30日21時までにお願いします。)4日以降は通常営業です。
12/11/13
週間SPA!に紹介されました。(メンズ陰部脱毛について)男がアンダーヘアを脱毛する隠れた理由 【男の下半身脱毛】はメリットが多い
11/12/01
上半身のセット・下半身のセットをメニューに追加しました。
11/12/01
2011年12月30・31日、2012年1月1・2・3日は事前予約のみ承ります。4日以降は通常営業です。
10/08/09
R25に紹介されました。オトコのアンダーヘア革命最前線  

MDSAが大切にしている事

MDSAは男性脱毛専門サロンとして、開業当初からメンズの陰部脱毛や髭脱毛、全身脱毛などを行ってきました。その経験を経て熱量の調整だけではなく、数種類の機械を使用することにより、様々な肌質や毛質のお客様に対応しています。※当サロンの3割は外国のお客様です。日本人よりもさらに難しい肌質や毛質にも多くの経験値がございます。

当サロンが大切にしている事は、【正直なサロンでいる事】です。
お客様の立場になった接客を心掛け、お客様の為にならないと思った場合は施術をお止めする事もございます。また個々に合った再来店周期や回数などもご提案させて頂きます。
※再来店周期は、薄くしたいパーセントや毛の生えるスピード等で変わります。

加えて、当サロンは、お客様と一緒に毛が減っていく喜びを感じたいと考えています。
だから【脱毛の結果を出す事】にもこだわっています。

【お客様の為の接客】と【結果に対するこだわり】は、MDSAが最も大切にしている事です。